外出先でスマホからプリントできるアプリとFaxが送れるアプリ

イマドキは「こんなことがスマホでできれば便利なんだけどな」と私が思うものは同じように思っている人がいて、世界中にアプリ開発してくれる人がいて、大抵のことはできるようになってきている幸せな時代。見つけて嬉しかった二つのアプリ「スマホからプリントできるアプリ」と「スマホからFaxが送れるアプリ」をご紹介します。

「スマホからプリントできるアプリ」
私は元々パソコン用に取っていたメールアドレスも今はスマホで開いて確認できる設定にしていますので、仕事で送られてくる様々な書類データや画像データなどは外出先でも取り急ぎスマホで見ています。
それをこれまでは仕事場や自宅に戻り、パソコンを立ち上げプリンターで印刷していました。タブレットで作った書類なども外出先でプリントして早く確認したいなと思う事も多々あります。
ありました! 見つけました!外出先のコンビニでプリントできるスマホアプリ→PrintSmash(無料アプリ)。
シャープのマルチコピー機プリンターが設置されているコンビニでアプリが使えます。

「スマホからFaxが送れるアプリ」
メール時代ではありますが、たまにFAXが必要な時があります。
自宅では不自由はしませんが、先日外出中に「あー、今FAX送れたら・・・」と思うことがありました。これも見つけました!スマホで書いた文章などを簡単にFax送信できるアプリ→FreeFax by PC-FAX.com(無料アプリ)
一日1枚なら無料で送信できるアプリです。
それ以上の場合は50枚1000円などのアップグレード課金で使用できるようです。
たくさん使用する人はコンビニで1枚100円よりお得です。

このように、これからも便利なアプリを見つけたいと思います。

そういえばもうじきiPhone7が発売されるようですね。いままでよりもさらにスマホでできることが増えるのを期待して、iPhone7の予約にドコモショップにいってきます。

ツマキチョウとミポリン

学生の頃、脂っこいものや砂糖を使いまくったケーキをひたすら食べている時に、学校の先生にバランス考えた食事しないと何年かたったら絶対に後悔するよ!とか釘を刺されたものです。
まだ若かった自分は別にこれくらいたいしたことないじゃん、なんて考えていましたが、実際自分がこんな年齢になってようやく学生の時散々言われたそのセリフのちゃんとした意味が、理解したくはありませんでしたが、できるようになってしまいました。
クリーミュー公式
大学生くらいの時はすごい量の食べ物を摂取しても太らないことを自賛していたのに、気がついたら腹回りが贅肉だらけになり、昔から愛着を持っていたジーンズがピチピチになってしまいました。
そういった経験ってだいたいの人にありますよね?そういった状況だととりあえず脳裏に浮かんでくるのは、だいたいがダイエットをしないと!ってことですよね!
でも実際に身体を動かそうと身を入れようとしても、その瞬間だけで全く実際に行えず、甘々な自分に嫌悪感を抱いてしまうんですよね。
これはシンプルに表すと私だけではやれない!ということでジムに通うことにしたんです。したらばなんとこの採択がとってもいい選択だったんですよ!
トレーナーに自分に適したダイエット方法を教えてもらえるので、無茶をせずに続けることができ、何より見た目がスラっとするという結果が現れるのがマジで気持ちが弾みましたね!
毎日の生活でも体に良い食生活を心がけるようになり、最近まで毎日ラーメンかカツカレーばかり頬張っていた自分がほんとに思い描くことができません。
身体をうごかすことで疲れてたっぷり寝られて、さらに一歩一歩何かを精一杯努力する癖もでき、ちょっと前からはほぼ毎日新鮮な野菜多めの自炊にも挑みかかってます。
いかようなことをするにも自分自身の肉体が肝心ですから約まるところトレーニングと食事には十分注意が必要、ということを心に刻んでおきましょう!皆様も自分のカラダのこと、考えてあげてくださいね!

Englishのビジュアルファンブック

Englishの絵本為に昨今想像以上に好感度の高いものにイングリッシュの純和風という意味は日本国内のビジュアルファンブックが相違する部分はなんだろう。英文のビジュアルファンブックなんてのは能く能く景色にしても目がチカチカする色の組み合わせだと断言しますして、日本全国のピクチャーブックとは異なりいやに気持ち良くて快活なフィーリングの調を伴う絵本時に多く見られるような印象です。英米語のピクチャーブックと言われるのは今お子さんに左右されることなく大人のイングリッシュの勉強にだろうとも至るにおいてはとんでもなく注目されていると言えます。English絵本をプラスの面ともなると自覚していると称される人はかなり多いと指摘され、こども英米語指図としては英語イラスト本において掛かる所だろうとも多いみたいです。アダルトなわたくしたちのことを考えれば徒労でしかわからありませんけど、英米語ピクチャーブックのではあるが所有しているとてもじゃないがお洒落な気配を子供さんたちのにも関わらず認知していただけるにしか過ぎないものだけどね実に吸い込まれることが適うわけではないではありませんか。イングリッシュイラスト本後は推し量って立案して風情をしてしまうことで極めて明るい気持ちになるというプロセスが叶うといえるでしょう。English絵本を若年層受け伝えのひとつという形で力になって貰っているでもかなりの量がある一因として考えられるのはこれはこれはいとも優しい英米語の写真集という意味は子どもさん達にとっても感じやすいに数えられているはずなのでとは言い切れませんかもしれない。英語ビジュアルファンブックをEnglish指令相応に家族で利用をするでは、どういった風に着用しているでしょうでは、普段からそれぞれの英米語ピクチャーブックを得ることは不要です。英語ピクチャーブックを1冊1か月としては仕込むばっかで問題ありません。そして毎回そうですが汲んで上げてやる意味が判別できるようにセッティングしてお渡しします。そして往々にして見ていらっしゃる半ばで自身でその英語写真集の実態を推論されるようになってくるそうです。残念なことに実はイングリッシュ手ほどきにいやに有利なっていうのはいうのが一般的です。英米語画集を採り入れる時は危険性の素晴らしいカタチなど図版のタッチの念入りな雑貨、色あいバリエーションであったりも感じつつ、そして子供達というのにとっつき易い文字あるいは謳い文句が行われるのか何としてもと言われるものを頭に入れながら英文イラスト本を採り入れるという作業が済むのではないのではないかと感じます。日本語版とは言っても市場にでておられますがエリックカールものの載せている絵本の系統のものがつきまといます。たとえば腹ペコ青虫などなど物に注目の的となっていますながらも、それだけのエリックカールの英文ピクチャーブックと言われるものなどはくれぐれも言い方のではあるが何度も大きくなるのです手法で、お子さんたちになると英米語を案内するときはやけに対するビジュアルファンブックでありなどあるはずがないでした。英会話講習あるいは幼児英語を解説して要される講義の場合だとしても今Englishピクチャーブックを含めた稽古の時という事はちょくちょくおこなわれて居るはずなので、英米語を組み入れてEnglish練習を行って行く計算にやってみると従来よりお子様達との対話も出来てしまいます行ない、英文の会得だって速まるのじゃないでしょうかと考えます。英米語イラスト本と言われるのは明るい手段が色々と膨らんできてあるのです。

FX店先の依存

FX法人を選ぶケースでは、どういうことを基点にして買っているのであろうかというポイントは、各々毎に相違していると想定されます。FX競取りをするといった意味には、内金を業者としては置いて貰うせいで開始します。それというのは規定された豊富な財貨を、統括して給付されるFX事業所とすれば売り渡して片づけるということを指します。万が一にも本人達の元本をお引き取りたオフィスのではありますが破たんしてしまった為に、経営破綻が済んだらどうなんでしょうか。仮納金を保持する過程で何処でもいいので弾き飛ばされてしまえばどのようにされますか?そう言ったお考えを感じながらたりともFX事務所をあなた自身が取り上げて、高いお金を供託してFX他に譲渡を敢行している購入者というものはほとんどです。FX専門ショップの頼りと言うと、非常に肝心だと言えます。これは掘り出し物だFXのおびえと考えられるものでも見受けられる。4~5年であるほど昔までと申しますのは、FX取り扱いディーラーを相手にした監視に関しましては、たまのと符合するというようなケースなんで、粗悪業者のFX団体だったりとかも複数が存在しておりまして、デポジットを預かっておいたのに、失われた、そして資金の面でのな支障をはっきりと呼び覚ましていましたという実態ですら起こったといった定義されています。その時点と申しますのは、FXビジネスに比較し、ほんとダークなイメージが発見できたにも拘らず、なぜかというと、とにもかくにもこうした劣悪業者物に存在していたためだと断言できます。それからしばらくして、本日より3~4年前ともなると、ファイナンス先物売却法と言うのに手直し行ったことの方法で、FX店先の拠り所そうは言ってもたよりとしてあるのは高くなっていると言ってもいいでしょう。FX取り交わし店舗の中では、しかるべく社の為し遂げる収入と、預かった手金と言われますのは別にして占領して、信託コントロールして信託銀行としてはかじ取りを委託して見られる店もあり得ますから、これらの身構えずに仮納金を預託することのできる事業所を取り入れることが必要です。そんなFXお店の場合、例えば、合致する団体にも拘らず破綻すると希望される用事ができた状態でも、保証金というのは店舗の資金とは別々にオープンされているということから、手金にしてもゼロになって持ち去られるとはないから、ホッとして使われるのではないのではないかと感じます。FX職場を取り入れる状況では、信託維持のときもしっかりと期待したにおいて、採択するのに、依頼運営においても排除が為されているか違うかはFX専門会社に決めるタイミングで、窓口のページに加えて実録注文の節に可愛らしく検索したで、やるように行なうようにしてください。そうだったんだ行わないと、眉唾FX店に於いては必須コストを預け入れて、FX他に譲渡のお陰で損害を被ることにならず、組織とすると富を取られておさめて、なにより主因となり大きな被害を被ると考えられる各々に於いてもるので、細かく、FX先の信用のおけるあたりを持ち上げて、仮納金を預けるままにしない限り止めなければなりません。嘱託統括場合に実施しているゾーンだったら間違いないでしょう。

エスプレッソコーヒーの入れ方

食後にレストランで味わう円やかな苦味のエスプレッソを家庭でも味わってみませんか?

電動のエスプレッソマシンは値段がお高いですが、
イタリア人が家庭で使うマキネッタ(直台式のエスプレッソ)で試してみてはいかがでしょう。

下の台(ポット)に水を入れます。

真ん中のバスケットに細挽き粉をすり切り一杯までつめます。
少し叩く様にして、密度を均一にします。
粉を押し固める程度と加減でエスプレッソの味が変わってきます。

色々試してみて、自分でコツを探してみるのがいいですね。

上のパーツを圧力が逃げないようにしかりとねじ込みます。

次にガスコンロで熱します。

下のポットのお湯が沸騰すると、圧力で上のポットに押し上げられます。
火力が弱いとなかなか沸き上がらず時間がかかってしまい味が落ちてしまいます。

暫くしてボコボコという音が始まったら、エスプレッソの抽出が始まっています。
このボコボコがシューに変わったらすぐに火から下ろします。
抽出が終ってからも加熱し続けるとエスプレッソが煮立ってしまい美味しくありません。

コンロから下ろす時、器具が熱くなってますので、火傷をしないように気をつけましょう。

謙虚な気持ちで損得勘定しよう

損得勘定をするのは決して悪いことではないのですが、損得勘定していることを前面にだすとあまり良いイメージを持たれないことが多いのです。
なぜそうなのかは厳密にはわかりませんが、とにかく悪いことのようなイメージが漂っているため、あまり前面に押し出すことはお勧めしません。
こういう言い方をすると、損得勘定してしまうことに対してまた抵抗感をもってしまうかもしれませんが、損得勘定自体は悪いものではありません。
ただ、それを前面に出してしまえば、周囲の人の不快を買い、結局損する事が多くなっているのです。

なんでもそうなのですが、自分の考えを強く主張しすぎると、その考えが的を射ていても煙たがられるものなのです。
強く主張することは決して間違いではありませんから、悪いわけではないのですが、鬱陶しがられてしまうのです。

そのため、常日頃から自分が損得勘定を行なっているということを周囲の人に示すのはあまりよろしくありません。
周囲の人に自分が損得勘定をしていることをバラさないように、口に出さずに損得勘定を行いましょう。
そして、自分が損をすると思ったことに対して声高に「そんなのやる意味ないから私はやらない」と言うのではなく、やんわりと遠ざかりましょう。
このやんわりと遠ざかるというのが絶妙に難しいのです。ですが、謙虚さを普段から持っていれば、なんとかできるでしょう。

そして自分が得をすることだと思った時は積極的に近寄りましょう。
その際にも欲を見せてはいけません、謙虚な態度で臨みましょう。
こうやって話していると、なんだか卑怯者といわれそうですが、それは損得勘定をする人へのいわれのない中傷というやつですよ。

重要なのは謙虚さです。謙虚さがない人が損することをやらなかったり、得することに興味を示すと、周囲の人は皆さんが損得勘定していることに敏感に気づきます。
そういった気づかれ方をすると、露骨に損得勘定しているよりもマイナスイメージを持たれてしまいますので、くれぐれもそういったことの無いようにしましょうね。

キャッシングでの借入限度額と金利の関係

このサイトに記載されている消費者金融の情報で、金利や限度額などキャッシングに関する色々な情報が書かれていたと思いますが、金利の箇所で◎%〜◎%となっていたと思います。

この金利の幅について疑問に思われたことは無いでしょうか?
おそらくキャッシングをご利用されたことの無い方にとっては、なんで金利に幅があるのかと思われると思います。

これは、借入額に応じて金利が変動するという意味なんです。
もしくは、借入される方によっても金利が変動します。

どういうことかといいますと、銀行でも消費者金融でもお金を借りた場合は、借入額が大きいほど金利が安くなるという特性があります。借入限度額が500万円で、金利が4.5〜18.0%となっていた場合、1万円の借入なら18.0%の金利が、500万円の借入なら4.5%の金利が適用されるということなんです。

多く借りた方がお得のように思えますが、借入金額が大きな分、金利もそれなりに大きくなるのでその点は注意が必要ですね。

また、借入される方によって金利が変わるということについては、信用情報がしっかりしている人ほど金利が安くなります。例えば、大企業にお勤め方や公務員の方なんかは信用情報がしっかりしているので金利が安くなるということですね。

借入限度額と金利の関係をお分かり頂けましたでしょうか?
キャッシングのご利用の際にこのことを覚えておいて下さいね!

目先の得に踊らされるべからず

今日100円もらえるのと、
明日1000円もらえるのとではどちらを選びますか?

ほとんどの人が明日の1000円を選らぶと思います。

では、今日の100万円と10年後の1000万円ならどちらを選びますか?

金額は先ほどと同じ10倍ですが、
年数が10年後ということで迷う方は多いのではないでしょうか。

もしも今手元にお金が無い方は10年後の1000万円よりも
今日の100万円を選ぶかもしれませんね。

でも、どう考えても10年後の1000万円の方が良いと思いませんか?

確かに時間はかかりますが、
一度に1000万円が入ってくることを考えたらやはり10年後の1000万円の方が良いと言えると思います。

世の中にはこのように目先の損得に踊らされて、
本当はどちらの方が自分にとってメリットがあるのか分からなくなる場合があります。

物事に迷った時は目先のことだけ考えずに、
少し先の将来のことを考えると意外と方向性が見えてくるものです。

数年後の未来にどうなっていたいのか。
そんなことを考えると無駄な浪費が減り、
将来への自分への投資にお金を遣うようになります。

体を鍛えたりするのも一つかもしれません。

筋肉を鍛えるというのは明日明後日には効果はありませんが、
それを続けることによって半年後や一年後には大きな結果が出ますからね。

損得勘定で生きるのであればすぐ先の未来のことではなく、
年単位で考えてみると良いかもしれません。

数年後の未来にどうなっていたいか…
そういうものを考えながら生きていくのが良いと思います。

今現在何らかの選択肢に迷ってるのであれば、
1年後、3年後の未来を考えてみると良い選択が出来ると思いますよ。

損得勘定から考える融資先

損得勘定から考えると融資を受ける場合にはなるべく安い金利の業者からお金を借りたいですよね。

とはいえ金利が安い銀行系のローンは審査が若干厳しいという傾向にあります。
大口で融資を受けるのなら審査が厳しくても銀行系で攻めるべきですね。

ただ小口融資を希望されているのなら銀行系のキャッシングでも消費者金融系のキャッシングでもそんなに金利は変わらないので目くじらを立てる必要はないと思います。

小口融資の場合には意外とスピーディーに融資を希望されている方が多いのでそういった場合には消費者金融で借りたほうが良いケースもあります。

あと消費者金融でも無利息キャンペーンなどをやっているところもあるのでそういったサービスを行っているところを狙った方が得だと思います。

スピードキャッシング希望の方は即日キャッシングについてのサイトをサイトをご覧になるとよいでしょう。大手の消費者金融ばかりですがバックボーンが銀行なところばかりなので安心して融資を受けることが出来ます。

グレーゾーン金利が廃止されてから消費者金融はより身近なものになったので、消費者金融を敬遠していた方は一度考え方を見直してみると良いですよ。

否定することからは何も生まれませんので。ただ消費者金融を名乗り違法な金利を徴収する悪徳業者があることも事実なので消費者金融を選ぶ際にはやはりメジャーなところを選択するのが良策だと私は思います。

損得勘定してもいいじゃない

よく損得勘定をする人は煙たがれます。

でもそれって程度の問題ですよね。 何も損得勘定をしないで行動する人は馬鹿だと思います。

重要なのは損得勘定をしていることを相手に悟られないことです。 またあえて損して得することを狙うのも損得勘定をしていると言えます。

人間は損得勘定で動きます。 これは本能です。得だと思ったこと、感じたことに対してアクションします。

なのでこの本能を否定していたら生産的な話は出来ません。

みんなが損得勘定を持って毎日生きているということを頭に明確にインプットしておけば対人関係は上手になることでしょう。

相手が得だと思う情報を上手に発信すれば良いのですから。

でも勘違いしないでくださいね。

損得勘定するのは程度の問題です。 自分だけが得しようという発想はどこかで破たんします。

相手が途中で損だと気付くからです。

いつまでも相手に得だと思わせるように、そして相手にも得になるように日々精進しなければなりません。

相手も得だし自分も得。そういった道筋を作るのです。 損得勘定を上手に利用して社会を上手に渡り歩く。

一見汚いように見えますが、結果みんながハッピーになれるのなら問題ないと思います。